住宅の大事なポイント

長年住みたいと思う住宅

住宅選び戸建てとマンション

住宅は多くの人にとって人生最大の買い物、一生に一度の経験という人も少なくありません。住宅選びでは、戸建てとマンション、新築と中古などの選択肢がありますが、戸建てとマンションをはじめに選ぶと効果的です。戸建てとマンションの違いは外観だけではありません。マンションは、共有部分の管理に要する費用は住人で分担するため、一人で費用を負担する戸建てよりも充実した管理を手ごろな価格で利用することができます。一方で、エントランスをはじめとした共有部分を住人全員で共有します。

注文住宅を検討しよう

マイホームを手に入れるとなった時、建売住宅もいいですが注文住宅も検討してみましょう。こちらの希望をきちんと聞いてもらえるので、思い通りのマイホームにすることが可能です。コストはそれなりにかかってしまいますが、自分の願い通りのマイホームを手に入れられるというのはお金には代えられないことです。さらに賃貸物件を併設すれば、家賃収入を得ることも可能になります。マイホームを手に入れる際は、注文住宅を検討してみましょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 不動産業界の専門用語とは. All rights reserved.